« 初夏の岩魚の渓 | トップページ | 大好きな道南の渓2009 with かます草 »

2010年6月21日 (月)

大好きな道南の渓へ

こんにちは。

ワールドカップイヤーは釣行回数が減るchuelです。

Dsc01318

昨年二回訪れた道南の渓。

その二回ともとても楽しい釣りが出来たので、今年も訪れてみた。

まずは林道を終点まで歩くという退屈な時間がある。

その退屈な時間を有意義な時間に変えてくれるキノコ、晩御飯はスキヤキに確定!!w

Dsc01321

林道終点から支流を下り本流へ。

画像のポイントは、この渓屈指の『鉄板ポイント』w

まず間違いなく良型の岩魚が付いています。

Dsc01330

ファーストキャストでヒットした36cm。

Dsc01366

良いポイントがあれば、良型という楽しい釣りが続くがちょっと嫌な臭いが。

まだまだ奥に行きたかったが、泣く泣く引き返しました。

Dsc01387

引き返したはいいが少し物足りなかったので支流へ。

こちらは本流とは違いなんだか反応が鈍い。

Dsc01400

遡行をしていくと残雪が目立つようになってきた。

そしてしばらく行くと。。

Dsc01403_2

残雪によって通行止めにw

ここからが核心部となる区間だっただけに、少し残念でした( ノД`)

Dsc01377_2

今年は熊さんとの相性がとても良く、参っちゃってますww

皆様もお気をつけて渓流釣りをお楽しみ下さい。

でも良い魚が居ると思うと、ちょっとだけ無理しちゃうんですよね_| ̄|○

|

« 初夏の岩魚の渓 | トップページ | 大好きな道南の渓2009 with かます草 »

コメント

chuel_06さん こんにちは
素晴らしい山岳渓流ですね。立派なイワナが
好みそうな渓相です。そして見事な36センチ。
ニオイがしなかったら、45センチ、52センチ
と段々サイズアップするはずだったのに、ちょっと
残念でしたね。次に期待してま~す。

投稿: 釣野好雄 | 2010年6月22日 (火) 15:51

こんばんは。
ここはアソコでかなまだ残雪がありました?
谷が深く支流は北西に伸びているので日当たりが悪いのでしょうね。

アソコであればこの地区で出没情報が一番多い場所ですからね、
ファーストヒットがクマさんならない様に。

投稿: BOB | 2010年6月22日 (火) 20:57

chuelさん、こん○○は。
道南でもまだ残雪があるということは、今年は夏の渇水を心配しなくてもよいかもしれないですね。
ここはあそこだと思うのですが、確か行き止まりで昨年、某巨人さんのルアーをこれまた巨人なイワナ君が追ってきてあっけに取られた記憶があります。そのイワナ君に会えたかもしれなかったのに、プ様と残雪がそれを阻んだようですね。
chuelさんの普段の行いが・・・
°゜°゜°。。ヘ(;^^)ノ すたこらさっさ

投稿: アカガレイ | 2010年6月22日 (火) 23:36

こんばんは、chuelさん♪

ファーストヒットはキノコですか。本当にあるんですね、今の時期にも。多分ボクは素通りしてますね。

イワナも精悍でかっちょええですね。皆様がアソコと言っているので多分アソコなのでしょうが(皆目見当がつきませんがw)なにやらきな臭いのがいるみたいなので十分気をつけてくださいね~。

投稿: シュガー | 2010年6月23日 (水) 00:46

釣野さん、こんにちは。

ここは渓相だけを考えると、私の中でベスト3にはいる渓です。
そして釣れる岩魚も、全体の3割ほどが尺上という素晴らしい所でもあります。
でも昨年も熊影で退散した、熊の濃い所なのが難点なんですよね。

投稿: chuel | 2010年6月23日 (水) 06:18

BOBさん、こんにちは。

この残雪の残る支流は昨年BOBさんも突撃していた、あの渓でございますw
昨年の6月に私もこの支流に突撃していますが、雪は無かったのですがねぇ、今年は少し異常なのでしょう。

林道には前日~3日程前の糞が三つ確認出来ましたし、確認できる足跡が沢山ありました。
ファーストヒットがキノコでよかったっすよ~( ノД`)

投稿: chuel | 2010年6月23日 (水) 06:23

アカガレイさん、こんにちは。
昨年アカガレイさんが脱渓したところから、今回私は入渓となりました。
ここの本流は凄まじい大岩の渓で遡行がとても大変ですが、良いポイントには尺上岩魚がお出迎えしてくれるという素晴らしい所でございます。

今度機会がありましたらご一緒しましょう!
支流は滝が折り返し地点となりますが、滝の中を濡れながら遡ればきっと伝説を作れます!!w【壁】彡サッ

投稿: chuel | 2010年6月23日 (水) 06:27

シュガーさん、こんにちは。

もう少し早い時期なら、エノキなんかも稀に出ていますよ。
アソコと言われるこの渓は、超有名河川ですがこの区間は超マイナー区間でございます(笑)

きな臭いのはちょっと奥に行きすぎなのでしょうね、複数ならまだしも単独でここまで行くのは度胸というか慣れが必要になりますよ( ノД`)

投稿: chuel | 2010年6月23日 (水) 06:31

chuelさんこんばんは。また尺上岩魚をGETしましたね。もう尺越えは当たり前の貴公子ですなw

これは見覚えのあるフィールドです。
去年、アカガレイさん、BOBさんと行った熊だらけの川ですね。
獣臭がしたので引き返してきたのは正解ですね。
命あっての釣りですから・・・・
しかしまだ残雪があるとは驚きです。やはり今年は雪が多かった証拠ですね。
7月になったらドライでビシバシできるようになるでしょうが、くれぐれも(´(エ)`)クマーさんには気をつけてください。

投稿: yamame | 2010年6月23日 (水) 22:10

yamameさん、こんにちは。

尺上の岩魚の居る渓を選んで行っているからですよw
熊さんは怖すぎるので、今度はyamameさんをどうにか生贄にして。。。【壁】彡サッ
そうそう、近郊の岩魚の棲む清流ですが、今年はまだ増水中で釣りになるのは来月中旬位からですかね~。

ちなみに魔法の鍵は、元がいつも持ち去られていて確認出来ませんw

投稿: chuel | 2010年6月24日 (木) 06:51

 おお、あそこ、もう入れるんですねえ。あっち方面は今年は雪融けが遅いと聞いてましたが、まだ雪あるんですねえ。
 

投稿: かます草 | 2010年6月24日 (木) 21:53

かます草さん、こんにちは。
あっち方面だけじゃなく、今年はどこも雪解けが遅かったのでしょうね。
どこの川もいつもより水が多く感じます。
今月中旬からが、勝負のようですよw

投稿: chuel | 2010年6月28日 (月) 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/35400155

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな道南の渓へ:

« 初夏の岩魚の渓 | トップページ | 大好きな道南の渓2009 with かます草 »