« 尺岩魚の楽園 2009 | トップページ | 伝説の男と再び。。 »

2009年7月21日 (火)

お気に入りの岩魚の渓へ

こんばんは。

釣りに行かない休日は、ビール&昼寝を三回ほど繰り返す自堕落なchuelです。

Dsc09419

大物ハンターさん爆釣大魔神さんの三人で釣り。

この三人での釣りは久しぶりで、移動中の会話はほぼアホな話しではずむw

先週から降り続く雨により川は増水し、遡行も魚からの反応も厳しかった。

そんな中でも最後尾を釣りあがる爆釣大魔神さんには関係ないみたいw

P7180001

入渓してしばらく岩魚からの反応はまったく無く、ドライフライにはとても厳しい状態。

それでも一箇所だけとても期待していたポイントがあった。

それは昨年大きな岩魚にフックを折られた大場所。

A_050

ドライフライをしつこく流していると、凄まじい勢いで飛びついてきたこの日最初の一尾。

40cmの岩魚だが引きはそれ以上。

文句のつけようのない立派な体躯で、大型の岩魚に良く見受けられる魚体の傷も少ない。

昨年このポイントで悔しい思いをしたのもあって、とても嬉しい一尾となった。

Dsc09471

その後二手に別れ私は支流へ。

支流といえども水量が多く、遡行の厳しくなっている箇所が何箇所かある。

本流に比べサイズこそ少し落ちるが魚影はとても濃い。

Dsc09486

サイズが落ちるといっても、常に尺岩魚の可能性を秘めている。

この日も尺超えを二尾、微妙なのを一尾釣りあげている素晴らしい川。

Dsc09502

4時間程釣りあがり、川の状態にしては結構な数も釣れ大満足!

二手に分かれていたので、早めに釣りを終了し脱渓した。

一応林道のような獣道みたいな道があるので、そこから入渓地点に戻ること一時間。。

そこから車まで更に一時間。。。

Dsc09451

体力的に少し辛い場所だけど、この愛しい岩魚に逢いにまたここに訪れようと思います。

|

« 尺岩魚の楽園 2009 | トップページ | 伝説の男と再び。。 »

コメント

chuelさん こんにちは
これは見事なイワナですね。流れが強そうだから
重かったでしょう。伝説の大物ハンター健在なり
ってとこですね。

投稿: 釣野好雄 | 2009年7月21日 (火) 12:46

chuelさん、こんばんは。
「尺岩魚の楽園」なんて良い言葉でしょうか そしてちゃっかり40UPの岩魚もGETなされてたんですね良い色の岩魚で惚れ惚れします
フライでこれ程の岩魚でしたらさぞ楽しかったでしょう 羨ましいですたい! 

投稿: iwana47 | 2009年7月21日 (火) 20:04

今晩は ただただ羨ましいですよ~~

投稿: ゆいのじじ | 2009年7月21日 (火) 20:53

chuelさん、こん○○は。
私も先日の日曜日は悪天候で釣りに行けなかったので、テレビを見ながら焼酎を飲んでゴロゴロしておりました。まぁ、一番の原因は釣りに行けなかったことより、土曜のロッド紛失なのですが・・・^^;;;
自堕落な生活、良いじゃないですかぁ^^v
まぁ、そんな戯言はおいといて、この増水の状態の渓で型物も含め多くのイワナ君が出てくるとは凄い渓ですね。まさしく、イワナパラダイスまたは尺イワナの楽園といったところでしょうか。それにしても獣道のような林道ですか・・・、それは楽しそうですね^^

投稿: アカガレイ | 2009年7月21日 (火) 22:57

釣野さん、お早うございます。
この岩魚はこんな増水時でも流れのゆるい大淵で釣れました。
流石に流れの速いところだとラインに不安があったかもしれませんね。
ここの大きな岩魚の特徴として、とにかく太いというのがあります。
渇水期でも凄い引きをしますよ!!

投稿: chuel | 2009年7月22日 (水) 05:22

iwanaさん、お早うございます。
尺岩魚の楽園までは行きませんが、岩魚の楽園といったところでしょうか。
iwanaさんが釣り上げられる、大きな岩魚に比べればまだまだですが、ここの岩魚もなかなかです(笑)
ドライフライにこのサイズが出る時は、本当に楽しいですw

投稿: chuel | 2009年7月22日 (水) 05:26

ゆいのじじさん、おはようございます。
それでは今度、ここへご一緒しましょう!!(笑)

投稿: chuel | 2009年7月22日 (水) 05:27

アカガレイさん、お早うございます。
昨年は大渇水、今年は増水となかなか良いタイミングで入渓出来ておりません。
フライにとって良いタイミングでもし入渓出来たなら、もの凄く楽しいでしょうねw
それではここの林道の凄まじさを体験して頂きましょうか~(笑)
金曜日楽しみにしていますよ!!!

投稿: chuel | 2009年7月22日 (水) 05:30

 いいなぁ。ここは、例の場所ですね。藪の林道は、ある意味川通しよりもスリリングですね。
 

投稿: かます草 | 2009年7月23日 (木) 20:32

かます草さん、こんにちは。
藪林道は歩きでも、車でもとてもスリリングですよw
ここへはまた行きますから、機会があればご一緒しましょうか。
ただし、水の少ない時にw

投稿: chuel | 2009年7月25日 (土) 11:03

 是非、お願いします。ここ、行けるなら、次の日、仕事でも行きます。
 水、減ると良いのですが。

投稿: かます草 | 2009年7月25日 (土) 21:31

かます草さん、こんばんは。
一週間雨が降らなければ、平水になると思うのですがね。
そんなに遠い所ではないので、是非ここに行きましょう。

投稿: chuel | 2009年7月26日 (日) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/30614934

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの岩魚の渓へ:

» 本日は貴公子と大魔神と黒猫で♪ [かげまる日記]
2009.7.18(土){/hiyoko_cloud/} 大魔神さんと貴公子さんの釣行にお邪魔しました。 楽しい族のプリンス貴公子さんとは1年ぶりくらいの釣行ですねぇ♪ 向かったのは「君の車なら行けるよ川」!上流はあまり人が入っていない様なので 大物が期待できるとか?出来ないとか? 大魔神さんは一番最後から釣り上がってくるにもかかわらず、お魚を釣っています。 上を見ると貴公子さんのロッドが大きく孤を描いています! 大物らしく、なかなか寄ってきません。 格闘すること数分、お見事!40c... [続きを読む]

受信: 2009年7月21日 (火) 12:08

« 尺岩魚の楽園 2009 | トップページ | 伝説の男と再び。。 »