« 林道の無い川 3 | トップページ | お気に入りの岩魚の渓へ »

2009年7月 5日 (日)

尺岩魚の楽園 2009

こんにちは。

めずらしく釣りの後脚も攣らず、元気一杯なchuelです。

Dsc09228

約一年ぶりに某草さんとご一緒させて頂き、尺岩魚の楽園へと向かった。

Dsc09181

そして尺岩魚の楽園といえばこの人!!

道南の某ゴル巨人さん!!

某ゴル巨人さんとも久しぶりにご一緒させて頂いた、一年以上は経っているだろうか。

久しぶりにお会いするお二人のことと、尺岩魚の楽園に行くということでこの日は超ワクワクしていたw

約二年前この渓へ訪れているが、その時はスコールのような雨に降られ最終地点まで行けず悔しい思いをした。

この日も朝のうちは小雨がちらつき、雲行きが怪しい。

きっと某ゴルさんと某草さんの日頃の行いのせいだろう・・・【壁】彡サッ

Dsc09174

釣り場まで約一時間、竿をまったく出さず歩く。

途中くそデカイ熊の糞や足跡も見て見ぬふりw

二年越しの念願でもあったので、とにかく早く釣り場に到着し釣りをしたかった。

釣り場に着きすぐに釣れたのが尺を少し切る岩魚だったが、それでもとても嬉しい。

Dsc09198

前回来た時よりも魚影は薄く、まだ川の状態が本調子ではない模様。

魚の活性も明らかに低いが、それでもそれなりの型は出てくれた。

Dsc09185

私が釣った尺を少し超える岩魚。

Dsc09203

某ゴルさんが釣った38cm。

Dsc09238

34cmと格闘中の某草さん。

っと数は少ないもののそれぞれに合格が出た。

Dsc09267

この日は二つ目標があって、一つは型物を出すこと。

そしてもう一つは最終地点をこの目で見ること。

上のポイントではこの日最大の岩魚が私に出てくれた。

Dsc09256

38cmを少し超える岩魚。

この一尾により一つ目標を達成した。

Dsc09277

最終地点少し手前の滝。

今までは画像でしか見たことがなかった滝なので少し感動。

Dsc09274

そして折り返しとなる最終地点。

これでこの日の目標を完全に達成し、心地良い満足感に包まれた。

少し魚釣りという意味では物足りなさも有ったが、二年越しの念願が叶いとても満足な一日になりました。

ここから川を下ること三時間、途中休みを入れゆっくりと川を下った。

なぜかこの日は足取りが軽く、車に着いても疲れなど感じなかった。

きっと久しぶりに会った友人達との会話や、ワクワク感がそうさせたのでしょうね。

Dsc09253

良い岩魚。

今度は盛期にまた、彼らに会いにここを訪れようと思います。

Dsc09280

ドウデモイイケドヤッパリカエルコロ ハレタヨ・・・( ノД`)

|

« 林道の無い川 3 | トップページ | お気に入りの岩魚の渓へ »

コメント

chuelさん、こんばんは。
随分と早いアップで。
良い型のイワナにもあえて
念願もかなってよかったですね。
でもchuelさんなら最後のゴルジュも
更に上を目指しそうですが・・・。
次回は更に上でしょうか?。
最近皆さんこんな所に行っている方が多いみたいですね。

投稿: hal30over | 2009年7月 5日 (日) 21:28

こんばんは!
うおー行きましたね。
ここはBOBさんから噂で何回も聞いていた憧れの渓です。
ですがだだ歩き一時間と聞いて腰が引けてるのも事実ですw
それをものともせずにいった3人にアッパレ!
を送りますwww
最後の岩魚の写真、いい面がまえの尺上岩魚だなぁ~~
ああ、釣りたい!

投稿: yamame | 2009年7月 5日 (日) 22:09

ちゅうぇるさん、こん○○は。
2年越しの夢が叶って良かったですね^(ノ゜ー゜)ノ☆
最近の天候不順のせいか、数はあまり出なかったようですが、あの終点の景色を見ただけでも十分でしょう^^
それにしても、昨年は同年代3人で仲良く釣りに行ったのに今年は・・・o( _ _ )o ショボーン
やはり去年のガイドが40UPというのがまずかったか^^
それはおいといて、某ゴルさん、しばらく見ないうちに、かなり大きくなりましたねぇ~w(°o°)w

投稿: アカガレイ | 2009年7月 5日 (日) 23:12

こんばんは、これはまた随分早いアップで!!
先ほどまで爆睡してました。
釣りの方は正直不完全燃焼でしたが、久しぶりに話が出来て楽しかったですよ。
次回は魚の沢山いる時に行きましょう。

それではまた来週???

投稿: BOB | 2009年7月 6日 (月) 01:43

歩き1時間・・・
エロ爺でも此れだけで「ごめんなさい」勝手に行ってくださいです(W)
本心は見たい 行きたい 釣りたいのエロですが
若さって本当にウラです
次回もヨダレの出る渓流に挑戦して下さい 『期待大』

投稿: ゆいのじじ | 2009年7月 6日 (月) 19:02

chuelさん こんばんは。
blogを拝見して、やはり私には10年「遅い」気がしています。(w)
最終地点の箱は壮観ですね♪良型岩魚君にも会えたし!
ところで最終地点少し手前の滝は高巻くの?ヘツルの?
どっちにしても私には無理かなぁ・・・。

投稿: かげまる | 2009年7月 6日 (月) 21:23

ハルさん、お早うございます。

どんな時でもそうですが、川を行けるところまで行こうと決めて行けなかった場合凄い悔しいですw
ここに限らず他にも沢山ありますが。
最後のゴルジュは盛夏に泳いで超える感じでしょうかね。
でもここまでで盛期なら十分な釣果が得られるので、泳ぐことはないとおもいます(笑)

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 05:55

yamameさん、お早うございます。
だだ歩き一時間ですが、急いで歩けばもっと短縮出来ますよw
ほんとBOBさんは既に実証済みでしたが、かます草さんの脚力も相当だと思いました。
これからはこんな感じの所に引きずろうと思いますw
yamameさんも、今月末ここへお出かけでしょうか?
きっと楽しいと思いますよ。

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 05:59

アカガレイさん、お早うございます。
まだ盛期では無かったですが、それなりに釣れ最終地点も見られたのでとても楽しかったです。
ガイドの40UPはクスグリの刑+クマさん遭遇の刑に値しますからね~~w
今年も何処かでご一緒しましょうね、楽しみにしております!!!

ここだけの話ですが、ゴルさんは少し大きくなっておりました【壁】彡サッ

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 06:02

ゆいのじじさん、おはようございます。
ここの魚のサイズや魚影を知っていたものですから、歩き一時間など苦ではなかったですw
ヨダレの出そうな良い渓流は、それ相当の覚悟や体力が必要ですよね。
私も最近は体力が衰え、冬場は筋トレやダイエットと釣りをするための努力が必要になってきました( ノД`)

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 06:05

BOBさん、お早うございます!
昨日は大変お世話になり、有難うございました。
確かにあの川であの感じは少し不満も残りますね。
でも私は前回断念し折り返した地点より上流まで行けたので、満足しております。
また来月あたりにここへ行きまっせ~~w

来週お伺いする予定ですので、宜しくお願い致します!!

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 06:08

かげまる氏!!!!!!!!!
お早うございます!!!!!!
遅いことなどございませんのよ(オカマ風)
冬場鍛えて来年はご一緒しましょう!!
最終地点の滝は、ファイト一発リボビタンZ改ですねw
なにしろ谷が深いので、ここは垂直跳びを40メートル出来るようになれば簡単に滝上へと行けると思います。

投稿: chuel | 2009年7月 7日 (火) 06:12

戻ったよ~ (^H^)v
その節は有り難う御座いました m(_H_)m
これからは心着なく、chuelさんの山女魚の写真がみれると楽しみにしております。
しかし、ちと山女魚の写真が少ないような
気がいたしますが (*h*)
それでは(^H^)と一緒に釣りにでも行きますか~ (^H^)
(^H^)のほうはまだ体力がないので、しばらく後の話になりますが・・・m(_H_)m

投稿: シェルパのG | 2009年7月14日 (火) 22:49

シェルパのGさん、お帰りなさい。
投獄前にGさんの顔を見、そして力強い一言に『こりゃ大丈夫だな』っと思っていましたww

今年は岩魚の年と自分の中で決めているので、岩魚に走っております。
が、Gさんと一緒となれば山女魚の顔を見ないわけにはいきませんね(笑)
体力回復しましたら是非お誘い下さいね、お待ちしております!!

投稿: chuel | 2009年7月16日 (木) 03:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/30418668

この記事へのトラックバック一覧です: 尺岩魚の楽園 2009:

« 林道の無い川 3 | トップページ | お気に入りの岩魚の渓へ »