« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月23日 (金)

昭和50年代生まれの釣り人達

こんにちは。

寒くてブログの更新すら億劫になっているchuelです。

20080819_001

昨年の8月のこと、道南某河川へと遠征した。

左はこの日はじめてご一緒させて頂いた、かます草さん。

右はお馴染み、伝説の男と呼ばれ巷では名の通った、アカガレイさん。

まだ見ぬ伝説&お笑い話しのオマケが漏れなく付いてくるので、アカガレイさんにガイドもお願いした。

20080819_023

8月の道南と言えば色々な思い出もあるが、一番記憶に残っているのは『虻』。

この前週に道央の某河川で、虻の猛攻を受け酷い目に遭っている。

この日も勿論それを警戒していたが、この日は朝の気温が低く虻の姿は見られない。

釣り人にとっては好都合だが、それよりも急な水温低下による反応の渋さの方が気になっていた。

20080819_058

それともうひとつ気になっていたのはこの人ww

少し離れて見るとパンストを頭から被っているよに見え、朝一からこの人の格好に笑わされ、釣りが二の次になっていたw

20080819_073

しばらくすると気温も上がり、渓魚からの反応も少し良くなってきた。

そして私も、中途半端な銀行強盗?のようなアカガレイさんの格好に慣れ、なんとか渓魚の顔を見ることが出来たw

20080819_091_2

少しすると滝が連続していて、素晴らしい渓相を成している。

20080819_109

この川の魚止めを丹念に探るかます草さん。

20080819_113

魚止めを丹念に探っているが、何故か面白いアカガレイさん 【壁】彡サッ

20080819_126

この日私が釣った一番、34cmの岩魚。

この一尾に酔いしれていると・・・

20080819_139

なんとアカガレイさんが、41cmをゲット!!

この一尾には、かます草さんも私も舌打ちの連続。。失礼!!脱帽!!!

20080819_145

その後アカガレイさんの40オーバーという記録的な一尾により、このパーティは途端険悪な雰囲気となったのは言うまでもない。。

その証拠にかます草さんはアカガレイさんを見事ヒットさせた(笑)

あまりにも険悪な雰囲気となり、別河川へと移動ww

20080819_161 

ここは私が以前から気になっていた某河川。

気温もすっかり上がり、虻も活発になってきた。

が、アカガレイさんは先ほどまでしていた防虫ネットを車に忘れるという、地味な伝説を作っていたw

20080819_164

ここでの釣果はと言えば、流石迷ガイドと言われた私が選んだ河川。

この渓相にして一尾の反応も無く撤収w

その後もう一本川へ行き、夏の楽しい山岳渓流での釣りは終了しました。

20080819_152_2

自分にとって歳がこれだけ近い釣り人との釣行は久しぶりで、とても新鮮であった。

20代の頃は同じ年代の釣り人を探すのも大変で、釣友以外は年に数度川で出逢う程度。

そういう意味で少し嬉しい三人での釣行でした。

釣果は別ですけど・・( ノД`)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »