« 釣り 1 山菜 9 釣行 | トップページ | 愛しの山女魚 »

2008年5月27日 (火)

毎年の楽しみ

こんにちは。

蚋に右耳だけを集中的に刺されまくっているchuelです。

20080527_032

毎年楽しみにしている道南、某渓流での岩魚釣り。

一週間も前から天気予報と忘れ物のチェックをし、遠足気分で出かけた。

天気予報は曇り後晴れだったが、普段の行いが悪いのかしとしとと雨が降っていた。

本当はドライフライで釣り上がりたかったが、ルアーを選択。

20080527_050

数こそ釣れないが、釣れれば大きいのが多いというのが魅力の渓。

しばらくして本日の初岩魚34cm、嬉しさとともに安堵の気持ちが込み上げてきた。

山奥ではあるが堰堤が多く寸断された流れにひっそりと暮らしている。

釣れただけキープされれば、きっとこの川に岩魚が居なくなってしまう。

思わず『よかった~』と呟いてしまった。

20080527_062

その後同じようなサイズを一尾釣り、ショートバイト数回に4バラシ(涙)

雨も強まり風も出てきて辛い釣りとなってきたので引き返そうとも思ったが、せっかく来たのだから脱渓点までは頑張ろうと自分に言い聞かせてみた。

20080527_071

しばらくして釣れたのが43cm、この川での過去二番目の大きさだった。

20080527_078

感謝を込めてリリース。

リリースすることによって魚は大きくなって釣り人を楽しませてくれる。

大きな魚は小さな魚よりも多く卵を産めるから、きっと魚影も濃くなるはずだ。。

20080527_110

その後別河川へ移動。

車に乗り移動を開始した直後雨が止み、次の川へ着いた時には晴天となっていた。

・・が、ここでは10連続くらいでバラシて、本領発揮!

これだけ天気が良いとドライでもいけるだろうと、またまた移動。

20080527_149

ドライのシーズンインが早い某河川。

あちらこちらでライズする虹鱒が目につき、とてもワクワクする。

20080527_161

今年はこの時期にしては緑が濃く、ハッチも凄まじい。

そして水量も少ない気がした。

どうでもいいけどこの川、薄暗い所が多くて気持ち悪い。。

20080527_125

あまり大きなのは釣れなかったけど、やっぱドライフライは楽しいね!!

でも蚋が多すぎてツライっす・・・

|

« 釣り 1 山菜 9 釣行 | トップページ | 愛しの山女魚 »

コメント

刺されましたか、"シェルパのJ"も先日酷い目に遭いました。
ブヨの攻撃さらさらて、虫除けや虫さされの薬を頂き
塗った時にはもう時すでに遅く。
家に帰ると顔は半分腫れて居ました。
まるで何かに殴られたような腫れ方で・・・(^H^;)
もう、蚊取り線香と虫除けは必須アイテムですね。
天気も良くなり最高の釣り日和でしたね。
羨ましい・・・・(^H^)v

投稿: "シェルパのJ" | 2008年5月27日 (火) 22:01

chuelさん、いつ出かけたんですか??
僕は昨日出かけてとてもつらい目にあいました(^^;
魚は釣れねど蚋は死ぬほど寄ってきましたよ(笑

うらやましい~~~

投稿: NaO | 2008年5月27日 (火) 22:12

しぇるぱのJさん、こんばんは。

先月道南へ行った時、すでに蚋は大量に発生していましたからこれは予想していましたが、奴等のほうが一枚上手でしたw
奴等は本当に性質が悪くて、少しでも隙間があるとそこから進入して刺しますよね、痒すぎて寝れないかもw

最近は休みの日に雨が重なり、山菜も釣りも寒い中でしたから、今日は昼から晴れて気持ちが良かったですよ。
やっぱり晴れの日の釣りは最高ですね!!

投稿: chuel | 2008年5月27日 (火) 22:58

NaOさん、こんばんは。

これは本日27日でございます。
一本目の河川では天気が悪く寒いというのに、蚋にやられましたw
そして二番目の川も蚋にやられ、三番目では凄まじい蚋に・・

『死ぬほど』の表現は妥当かも!
黙っていたら本当に殺されそうなくらい刺してきますよね(笑)

投稿: chuel | 2008年5月27日 (火) 23:01

チュエル?キュエル?チュゥーエル?クーエル?
・・・chuelさん、こん○○は。

あの・・・めちゃくちゃ良い釣りをし過ぎなのですが。。。
羨まし過ぎるんですが。。。
あちらこちらでライズするニジ様ですかぁ。。。
こちらは至る所にウ様が群れてる川で遊んだりしてるのですが。。。
だ~か~ら、、、
蚋君に刺されるんですよ!!
次回は右耳ではなく右の鼻の穴を集中的に刺すよう、蚋君に連絡しておきます♪

投稿: アカガレイ | 2008年5月27日 (火) 23:59

chuelさん、こんばんは。
もしかして一本目の渓はあの川で3本目はあそこの川では(2本目は×)ないでしょうか?前回も40オーバーでしたよね だとしたら羨ましいです、私はあの渓でボでしたから
最後の渓の暗さは本当に不気味です 一人では怖くて行けませーん

投稿: いわなよんじゅうなな | 2008年5月28日 (水) 01:03

お早うございます
iwanaさんのコメントからして、アソコですか?
行きた~い!
去年がアレでしたから・・・
絶対に行きた~い・・・

投稿: μ | 2008年5月28日 (水) 07:58

アカガレイさん、お早うございます。

良い釣りというより、ここは期間限定の釣り場なので皆でしっかりリリースをすれば大きいのが毎年狙える渓なんですね。
ちなみにあちらこちらでライズする渓とは大きな蕗が沢山ある、前回アカガレイさんが入渓した時増水で危ないくらいの渓ですよ。
この時期はとても魚影も濃く楽しい釣り上がりが出来ますから是非!!
蚋は勘弁して下さい、右耳が左耳の倍くらいに腫れて痒すぎます( ノД`)シクシク…

投稿: chuel | 2008年5月28日 (水) 08:13

いわなよんじゅうななさん、お早うございます。

今回の渓はその通りですね。
40オーバーの渓はいつも同じ所で出ます(笑)
ちなみにここの入渓点は沢山ありますが、釣れる区間は限っているので通い詰める事が大物ゲットへと繋がりますが燃料が高すぎですね。

最後の渓、いつもなら今頃がウドの旬なのですが今年は伸びすぎで少ししか採取出来ませんでした。
残念でしたがいつもより緑が濃く、清々しい気持ちになれたのが救いでしたよw

投稿: chuel | 2008年5月28日 (水) 08:18

μさん、お早うございます。

昨年はどうも失礼致しましたw
今年は昨年より渇水が早い感じですね、今月中旬までかもしれません。
この水系は山女魚が解禁すれば、大きささえ求めなければ魚影の濃い釣り場が多いですから是非!!
そういえばまた来月ガソリン価格が上がるようですね。
遠征もきつくなってきました(笑)

投稿: chuel | 2008年5月28日 (水) 08:21

chuelさん こんにちは~
大好きな道南で大きな魚を沢山釣ってとてもいい思いを
しましたね。虫に食われたとしても多少は大目に見て
やらねば(そんな自分は、僕の血を吸ってる虫はつぶして
グリグリしちゃいますが)というよりchuelさんって美味い
のかも・・・
今年もデカパン釣りに連れていっていただけたらいいな~。

投稿: 釣野好雄 | 2008年5月28日 (水) 16:13

こんばんは、しばらく更新無いと思っていましたが道南へ
出張でしょうか?大きな岩魚ですね、まるで雨鱒のような
私は、過去の記録を改めてのせている始末・・・
昨日今日は出掛けて来ましたが(詳細は私のブログで)
道南には結局一度も行けませんでしたので羨ましいです

投稿: 十勝坊主 | 2008年5月28日 (水) 20:27

こんばんは!ああやっぱり行きましたね。
同行したかったなぁ残念。
でも例の岩魚の渓はドライでは厳しかったようですね。
ルアーで大物をビシバシしたのは裏山鹿。
そして以前に話してくれた渓で今度はドライでビシバシ!
ほんと一緒にいきたかった(つД`)

私事ながら明日いったん札幌に戻りますが翌日また出張です。
月曜日に戻る予定なので火曜日に休めたらぜひ同行お願いします。
週末連絡しますね。

投稿: yamame@tokyo | 2008年5月28日 (水) 22:29

こんばんは。
43とはまた大きいのを釣り上げましたな。
今年の渇水は一段と早く更に少ない感じですね、
これからのシーズンが心配になります。
そろそろあそこが良いかなと行こうかと思ってますよ。

投稿: BOB | 2008年5月29日 (木) 00:00

釣野さん、お早うございます。

虫に喰われるのは多少は我慢出来ますが、ありゃ蚋によるリンチですよw
道央圏の釣り場ではあまり経験できないと思いますw

そういえば昨年釣野マスターさんが70cmオーバーの山女魚をバ○シた場所なのですが、橋のすぐ下流まで護岸されるようで河畔林が全て刈られていました。
今年は尻別の本流山女魚を狙うのも少しキツイ感じです(涙)

最近は釣野さんも薮な感じや源流を目指されるようになったようなので、そのような釣り場なら近場でご案内いたしますよ、是非ご一緒しましょう!(笑)

投稿: chuel | 2008年5月29日 (木) 04:53

十勝坊主さん、お早うございます。

今年は季節が早いので毎週しっかりと道南やら道央やらで山菜採り&釣りをしておりましたよ。
でも山菜の後処理に時間がかかるので、UPを怠っていただけです(笑)

シーズンインの早さと、魚影の濃さ、渓相の素晴らしさなど私にとって道南はパラダイスでございますw
是非機会があれば行ってみて下さい。

投稿: chuel | 2008年5月29日 (木) 04:59

yamameさん、お早うございます。

この日朝一でこの渓へ行ったのですが、札幌ナンバーの方が後から来ました。
この渓は結構マニアックで知っている人は地元の人でも少ない感じなので、ちょっと驚きましたよw
ちなみにそのお二方はフライマンの方で、ニンフで釣りをされたようですが、結構釣れたとおっしゃっていました。
この時期でも天気が良い日の日中なら、ここの40オーバーがドライに出ると思いますよ。

ご連絡お待ちしております。
期間限定なので来週を逃すと少し厳しいかも!

投稿: chuel | 2008年5月29日 (木) 05:05

BOBさん、お早うございます。

今年は昨年より少し大きいのを釣りましたが、やはり昨年のドライで40のほうがウレシカタヨー!
そろそろあそこへ行くのですか~ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
私もあそこは是非また行きたいっすw

ドライの最盛期あたりにご連絡いたしますので、その時には是非ご一緒して下さいね~~!!!!

投稿: chuel | 2008年5月29日 (木) 05:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/21222014

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年の楽しみ:

« 釣り 1 山菜 9 釣行 | トップページ | 愛しの山女魚 »