« 道南のお気に入り | トップページ | 今期初渓流。。 »

2008年3月 7日 (金)

魚道

こんにちは。
世知辛い世の中だと思う今日此の頃のchuelです。

200709_186
魚道:魚の遡行が妨げられる箇所で、遡行を助けるために川に設ける工作物。

某川の魚道。
この手の階段式魚道は川の端に設置されている事が殆んどで、渇水期には機能しなくなる事も多い。


200709_196
この日見た魚道は機能をしない、言わば 『役立たず』 な魚道。
この魚道を造るのに多額の税金を投入し、この有り様では釣り人ならずとも納得は出来ないだろうと思う。


200709_192
今まで釣りをしてきて何度も魚道を見てきたが、その中には渇水期でもしっかりと機能を果たす魚道も勿論有った。
魚道が必要になるような堰堤など無いにこした事はないが、造るからにはしっかりと機能するモノを造って頂きたい。

参考リンク:国土交通省 越美山系砂防事務所

       魚にやさしい魚道作り

               

|

« 道南のお気に入り | トップページ | 今期初渓流。。 »

コメント

全く不自然な建造物ですね
渇水時に機能しない魚道は魚道と言えませんね
流木防止柵が逆効果にもなっている・・
最近の建造物ではないようですが新しい物を作る前に
この様な役たたずから改修してほしいです

投稿: ゆいのじじ | 2008年3月 7日 (金) 08:51

こんにちは
細いし見た目も汚いし土砂は詰まってるし
行政の放置PLAYは凄い・・・
いろいろな形の魚道があるけどしっかり機能するものと
そうじゃないものがあるのは何故なのかな?
やはり適当ということか・・・
釣りをやらない一般の方はあまり目にすることのないこの現状をこれからも機会があればUPしてください

投稿: TOKI | 2008年3月 7日 (金) 13:00

chuelさん こんばんは。
かなり古い魚道だとは思いますが、無残な光景で残念です。
現在の公共事業の技術はかなり進歩しているはずなので、
今後はこんなみっともない物は出来ないでしょう?(たぶん)
治水と環境保全のバランスを配慮し、写真のような機能して
いない施設を改修して頂きたいと切に思います。

投稿: かげまる | 2008年3月 7日 (金) 19:43

こんばんは。
ひどいですねこれは。
一応付けておけば良いのだろう、という感じを受けますね。
後は知らないという事でしょうか。
何でもそうですが、生きたお金の使い方をして欲しいものですね。

投稿: 『かわせみ』 | 2008年3月 7日 (金) 19:57

こんばんは。
ナントもコメントのしようが無いですね。
古いようですが行政は作る事しか考えないようです。
取りあえず作れば目的クリアの発想でしょうね。
関係公務員に釣り竿持たして、休みは釣りをする条例なんか作ったら少しは変わるかも。

投稿: BOB | 2008年3月 8日 (土) 18:04

cccccccc・・・chuelさぁ~~ん、こん○○は。
上の写真の魚道はどれもひどいですね・・・。。。
まぁ、これからは金もないので無駄な障害物はなくなるでしょう・・・と言いたいところですが、微妙ですね。。。
もうちょっと金の遣い方があると思うのですが、下っ端の僕にはどうすることも出来ません(>_<)
上のBOBさんが提案している条例は大賛成です。

投稿: アカガレイ | 2008年3月10日 (月) 01:14

残念という無責任と言おうか・・・・(@H@)
良く看板に水源保養林とか何とか書いてありますが、
森の為に川を殺しては何にもならないですね。
海も死んでしまうのに・・・・(^H^;)
解っている役人もいると思うのだが、役所の縄張り意識で無駄や無理が多すぎる・・・(^H^;)

投稿: (^H^)で~す | 2008年3月11日 (火) 00:17

ゆいのじじさん、お早うございます。
確かにこれは魚道とは言えませんね。
自然破壊の上に税金の無駄遣いを合わせるという、凄まじいい建造物です。
知床が世界自然遺産になってから、鮭の遡上する主立った河川の砂防を撤去、または改修という動きが出ています。
その動きを知床だけではなく、北海道全体に連動させて頂きたいと思いますね。
川を寸断する造る税金の無駄遣いより、川と命を繋げる壊す税金の使い方をして欲しいと思います。

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 05:51

TOKIさん、お早うございます。
このような階段式魚道の弱点は、まず流量の少ない川の端に有るという事。
この場合は渇水期は機能しなくなりますよね。
それと出口が詰まり易いという事で、殆んどのこの形の魚道で見受けられます。

私感ですが現在存在している魚道や堰堤の中で、20年以上前に造られたもの全て一度チェックが必要だと思いますね。
どうみても必要の無いもの、また機能的に著しく乏しいものが多々見受けられます。
これらを公共事業として行えば、それに携わる方々も潤うと思いますし、これからの北海道の河川環境も良い方向へ向かうと思います。

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:03

かげまるさん、お早うございます。
現在の技術を持ってすれば、確かにこのような物は出来ないと思います。
ですがこれは技術の問題ではなく、行政の自然への配慮の気持ちだと思いますね。
たとえどんなに技術が進歩しても、自然に対してメンテナンスフリーなんて事は有り得ないと思います。
まずはそこをなんとかしなくてはと思いますので、かげまるさんが是非北海道の知事へ立候補を・・・【壁】彡サッ

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:10

かわせみさん、お早うございます。
まさにその通りで、造るだけ造ったら後は『知らん』という事でしょうね。
この事だけではありませんが、生きたお金の使いかたをして頂けるのなら税金を払うのも嫌ではありませんよね。

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:14

BOBさん、お早うございます。
本当に行政は目的クリアしか考えていませんよね。
魚道に限らず意味不明な河川工事、私の住む近くの国道では毎年意味不明に道路を掘り返し意味不明な工事を繰り返しております。
仕事上限り有る自然を無くす行為をする方は、なにかしら今以上に自然に対して勉強をして欲しいですね。
とりあえず山や川を肌で感じる事を、関係者には必要だと思います。

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:23

アカガレイさん、お早うございます。
現在生まれた瞬間から国民一人あたり、約650万円の借金があるようですね。
そんな借金王国日本ですが、これからも無駄な工事は続けていくと思います。
政治家にも無駄使い推進派みたいのが多々居て、本当にドウモナランの心境ですね。
こうなればあの伝説の男を日本国の首相に!!

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:29

(^H^)で~すさん、お早うございます。
山、川、海は皆関連してして、どこか具合が悪くなると全体的に調子をくるわしますよね。
それを解っている方は殆んどだとは思いますが、そのやり方しか知らない行政は今後もそのやり方しかしないのではないかと思います。
言わば怠慢で、民間の企業ならもうすでに倒産しているでしょう。
そんな商品しか開発できない行政に、今後の事に期待など出来ませんね。

投稿: chuel | 2008年3月12日 (水) 06:41

 水産資源保護法という法律で、河川工作物について、いくつかの決まりがあるのですが、その中の2つを要約すると・・・第二十二条には、さく河魚類の通路となつている水面に設置した工作物の所有者又は占有者は、さく河魚類のさく上を妨げないように、その工作物を管理しなければならないこと、および、農林水産大臣又は道知事が、工作物の所有者又は占有者に対して、管理を怠つていると認めるときは、管理すべきことを命ずることができる。
さらに、第24条には、管理を怠っている場合には、農林水産大臣が工作物の除外工事を命ずることが出来きるとの記述もあります。

でも、上の光景を見ると、法律が機能していないようですね。

投稿: かます草 | 2008年3月15日 (土) 00:49

お久しぶりです。
そちらの方では20年以上前の魚道あるんですか?
こちらでは魚道の後付がされ出したのが17年前位だと
思ってます。だから20年前以上の砂防ダムで魚道が
既設されているのに驚きです。

どうすれば魚道が活きるんですかね。土現に言った事ある
のですが予算がないだの…メンテナンスの予算を始めから
組まないとだめですね。捨てる場所の確保も問題ですし...

砂防ダムが出来る所=工事が可能な所なんてのは山奥の
谷で…必要ではなく施工可能な場所って事で造ってるだけ
でねーの???多くが小規模でいずれ満砂になって魚道は
埋まりオーバーフローか浸透して土管から臭い水が垂れる。
ダム下流数キロは臭くて行きたくない所もありますもの。

無意味なダムを見てこの工事費で俺、働かず一生釣り三昧の
生活が出来るんだと思うとムカついてしまいす(笑)

投稿: ビスオー | 2008年3月18日 (火) 00:40

かます草さん、こんばんは。

このような世間的に認知度の低いものはほとんど無法地帯と化しているようですね。
魚道は遡上魚にとっては子孫繁栄のためには必要不可欠です。
その命を絶つも繋ぐも行政の心意気ひとつ。
最近では魚道の無い堰堤を再工事し、魚道を設ける工事が一部で行われているので、少しでもその工事が増えればいいなと思います。

投稿: chuel | 2008年4月22日 (火) 22:16

ビスオーさん、こんばんは。
20年以上前のというのは堰堤やダムの話ですね。
20年前はそこに農業用水が必要だった土地も、今では必要が無くなっただとかそのような所は多いと思いますし自然の変化により必要のない砂防ダムなどもあるのではと思います。
砂防ダムの建設に関してはまったくおっしゃるとおりで、予算を使いきるために工事可能な場所をさがして無駄に造っているとしか思えませんね。。

ちなみに無駄な工事費で一生釣り三昧の生活が出来たらいいなと思うところは同感でございます(笑)

投稿: chuel | 2008年4月22日 (火) 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/8945808

この記事へのトラックバック一覧です: 魚道:

« 道南のお気に入り | トップページ | 今期初渓流。。 »