« 釣り人の和 | トップページ | 勝手に Photograph Contest »

2008年1月30日 (水)

湧水の渓

こんにちは。
最近思い出し笑が多くなってきたchuelです。

20070904_032
水深は何処も足首程しかなく、瀬音もたてずにサラサラと水が流れる。

20070904_035
入渓時は朝靄で少し見通しが悪かったが、陽が射すにつれその素晴らしい渓相が迎えてくれた。

20070904_043
因みにこの日は、道央の某爆釣大魔神さんとの釣行。

200799_028
水深が無く静に流れているため、魚が居てもすぎに気づかれ逃げられてしまう。
↑画像は念力により一尾釣り上げようとしているアホな釣り人。

20070904_057 
上流へ遡行するにつれて、徐々に水量が少なくなり川幅も狭まってきた。

20070904_046
途中川底に湧水点が有り、その上流は明らかに水が少なくなるのが良くわかる。
そしてしばらく行くと・・・

20070904_056
この川のはじまる湧水地へ到着、川がはじまる所を見て感動!!
釣果は20cm程の虹鱒一尾に終わったが、何故だかとても楽しかったw

|

« 釣り人の和 | トップページ | 勝手に Photograph Contest »

コメント

初めまして 此れからはチョコチョコ訪問させていただきます 此の写真TOKIさんと同じ場所ですね 一度じじも
此の場所に行きたいと思います

投稿: ゆいのじじ | 2008年1月30日 (水) 07:08

おはようございます
昨年は結構上流まで釣行しましたが
今年は例のアソコではなくあそこやasoko
そしてあの川の源流近くまで行ってみたいと思っています
日が長い季節じゃなきゃ無理なので期間限定ですが
一緒に行きましょう

投稿: TOKI | 2008年1月30日 (水) 08:07

お早うございます。
いきなり川が始まるのは驚きです!
ボコボコと湧き出す水も感動ですね
何処なのか解りませんが、綺麗な水の渓は行ってみたいです。

投稿: μ | 2008年1月30日 (水) 08:25

chuelさん こんにちは
冬眠から目覚めたわけではないでしょうが、久しぶりの
ブログアップですね。ところでこの時は魚の顔が見られた
のでしょうか?とはいえ、湧水の源が見られる川なんて
そう沢山はありませんよね。思いつくのはふきだし公園から
流れていく川しかありません。

投稿: 釣野好雄 | 2008年1月30日 (水) 12:02

chuelさん、こんばんはお久しぶりです。
釣りに行けないストレスを仕事にぶつけていたのでしょうか
川の始まりの最初の一滴ってのも見たら感動すると思いますが、このような豪快に湧き出てこれが川の始まりなんてのも感動もんですね ここに栓をしたらどうなるの?
それにしても写真が綺麗ですね

投稿: iwana47 | 2008年1月30日 (水) 18:53

こんばんは。
こちらの写真も良いですね。
私も昨年に行った川だと思うのですが、こういうシチュエーションでは
ありませんでしたね。
どうせならここまで行てみるべきでした。

投稿: 『かわせみ』 | 2008年1月30日 (水) 20:10

こんばんは、久しぶりの更新ですねー。
冬眠から目覚めてしまったのかな。
TOKIさんのエントリーと同じ渓ですね、神秘的なロケーションですね。
これを見て夏の源流が恋しくなってきました。

投稿: BOB | 2008年1月30日 (水) 21:48

こんばんは。久しぶりのうpですね。
そしてMR.Tと同時テロうpっw
この湧水は近郊ですか?
こんな幽玄なフィールドがあるんですねぇ。
モデルが○○でま○○なのが○○です。
(完全なるPAKURI)

投稿: yamame | 2008年1月30日 (水) 22:55

先日はお疲れ、楽しい一時でした。
それにしてもいい方のフナだったねえ~(^H^)v
今度は天ぷらにしたいと思いますが、また、来年です。
この湧水飲んだら旨そう~(^H^)
これで水割りとかアイスを作ってロックで5杯旨い
だろうな~ (^H^)v
虹鱒君はどうでもいいや・・・(^H^)v
近々、秘密指令を送りますのでヨロピク m(_H_)m 

投稿: (^H^)で~す | 2008年1月30日 (水) 23:45

お久しぶりです(^^

美しい川ですね

湧水は大好き 嫌いな人はいないか(^^;

投稿: NaO | 2008年2月 1日 (金) 21:59

Good evening explorer's Mr. chuel.
Did you awake from hibernation?
What a beautiful river it is!
To what river did you go afterwards?
Please let me hear it by all means.

投稿: かげまる | 2008年2月 2日 (土) 17:11

ゆいのじじさん、お早うございます。
この川、水深がないので遡行も楽で行き止まりがなければどこまでも行ってしまいそうな川です。
釣りを目的というよりは、青空の下木漏れ日に映える渓を満喫!!そんな感じの渓です。

魚があまり釣れなくても満足感はすごくありました(笑)

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:30

TOKIさん、お早うございます。
今年の私は平日メインの釣りとなりそうなので、その際には嫌気がさすほどお誘いいたしますので宜しくお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

昨年お話ししたとおり、今年の探渓の候補はすでに何河川かは確保しておりますщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

今年も人止めを目指して頑張りましょう!!w

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:33

みゅーさん、お早うございます。
この川はμさんも知っているあの川ですよ!!w
札幌からも結構近いので、機会が有れば是非!

魚が釣れなくても贅沢な時間が過ごせると思います(笑)

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:34

釣野さん、お早うございます。
ふきだし公園の川って京極のでしょうか?
もしそうであれば不正解ですが、釣野さんも何度も見たことがある釣りもした事があるかもしれない川でございます。

それはそうと釣野杯争奪麻雀大会が近々に開催されるという噂を耳にしたのですが、その際はぜひお誘い下さいペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:38

iwanaさん、お早うございます。
ご無沙汰しておりました(*- -)(*_ _)ペコリ
釣りにいけないストレスを仕事にぶつける程、仕事熱心ではありませんよ(笑)
こんなに凄い量の湧水はあまり見られないので、とても感動致しました。
今年も後数ヶ月もすれば、渓流開幕です。
『とても楽しみじゃ~~~!!!!』っと心の中で叫んでおりまするww

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:42

かわせみさん、お早うございます。
ここはまさしく、昨年かわせみさんがご釣行された川でございます。
ここはどうも山女魚は居ないようなので、かわせみさんには少し辛い川ではありますね。
でも渓相はとてもすばらしく、写真を撮るだけでもなんだか楽しくなるような川でした。
機会が有れば是非再チャレンジを!!

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:44

yamameさん、お早うございます。
同時UPされると、同じ川にコメントをしなければいけなくなるので、殆んどテロみたいな感じですよねw
○○が○○なのは○○ですが、かげ○さんのようなコメントをされるともっとテロ感が強まってきますw

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:47

(^H^)で~すさん、お早うございます。
先日は楽しいお時間を有難うございました。
いい型の鮒よりも私は沢山のワカサギをツリタカタ~~ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
私の場合はお腹が弱いので、湧水でお腹を壊す可能性が有る場合は飲めませぬ。。
でも夏場これで顔を洗ったらもの凄く気持ち良いでしょうね。

秘密指令はなるべくお早めにお願いしますね~~!!

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:51

NaOさん、お早うございます。

湧水の川の上流部は大小に関わらず綺麗な渓相を成している所が多いですよね。

こんな川なら魚が釣れなくてもまた行ってみたいと思いますよ。
でもボウズは嫌じゃ~~w

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:53

かげまるさん、お早うございます。
なんとなくしか意味がわからないので、日本語でお答えいたしますが、とても綺麗な川ですw
この川へご一緒するかはわかりませんが、今年はかげまるさんを沢山引きずり廻すつもりですので、覚悟の程宜しくお願い致します。

それとあまりよく解らない言語でのコメントの罰として、TOKIさんから頂いたお気に入りの一枚をUPさせて頂きますので何卒ご了承お願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 07:57

BOBさん、お早うございます。
なんだかBOBさんのコメントを見落として、前後してしまいました、失礼致しました。
『冬眠から目覚めてしまったのかな』ってヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
まだまだ冬眠は続きますよ(笑)

夏の源流、とても良い響きですね。
今年の道南夏の源流ツアーの際には是非宜しくお願い致します。

投稿: chuel | 2008年2月 3日 (日) 08:01

chuelさん、こん○○は。最近御無沙汰だったので、もしかして・・・と心配してましたが、生存を確認できたので今日から安心してぐっすり眠れそうなアカガレイです。
この湧水の渓はとても綺麗ですね。
こういう渓を知っていたのなら教えてくださいよ~。
僕はこういうところをあまり知らないので、毎回、湧水の渓を満喫するためにはるばる西別川まで行ってたじゃないですか~^^;;;
でも川の起源が見れるのってあまり無いんで、ここは貴重な川ですね。

投稿: アカガレイ | 2008年2月 3日 (日) 20:48

アカガレイさん、お早うございます。

冬場に釣り関連の事をしてしまうと、うずうずしてきて我慢出来なくなるので気配を消しておりましたw

この湧水の渓は魚影こそ薄いですが、とても綺麗で川を歩くだけでも楽しめると思います。

今年はアカガレイさんが道央圏へ来た際には、伝説を作るべく釣れない川へガイドさせて頂きますよ~~!!
楽しみにしておいてください!!

投稿: chuel | 2008年3月 1日 (土) 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/8940436

この記事へのトラックバック一覧です: 湧水の渓:

« 釣り人の和 | トップページ | 勝手に Photograph Contest »