« 盛夏の探渓 with 餌釣り | トップページ | 少年のような釣り人 »

2007年7月 4日 (水)

盛夏の涼渓 with TOKI’s餌釣り

こんにちは。
盛期はドライフライ!!という信念をいとも簡単に曲げてしまったchuelです。

20070702_036_16
前の川で凄まじい釣果の差を付けられ、次こそは逆転してやる!!・・と思っていた。
次の川を見ると濁りがきつく、どうも釣れる気がしなかったのだけど、なんとかなるだろ!という軽い気持ちでドライフライを流していた。

期待とは裏腹に、ドライフライには何の反応も無くTOKIさんが来るのを待っていると、結構な釣果が有るとの事。
仕方ない、沈めますか・・・

20070702_036_7
沈めてすぐにヒットした、そこそこの型の岩魚。

200772_199
↑ドライフライで釣る!という信念をいとも簡単に曲げてしまった、軟弱な釣り人・・
(撮影:TOKI氏)

20070702_036_11
何度もジャンプをみせてくれた虹鱒。
反応も良く楽しい〜!!沈めて良かったな(笑)

20070702_036_17
川は相変らずの凄い濁りで、もし自分一人なら釣りなんてしなかっただろう。
今回は濁りのおかげで、釣り人の気配が消えたのか、自分的には満足の行く釣りが出来た。
今までは濁りを嫌っていたが、これからは好きになるかも!

20070702_036
しばらくしてTOKIさんの姿が見えない事に気が付き、川原でしばし休憩。
やっとTOKIさんと合流し、釣果を聞いてビックリ。
だから遅かったのか・・ 釣り過ぎです・・
その後TOKIさんは満足してしまったのか、フェザントテイルを結んで釣りをしはじめた。

フェザントテイルでいとも簡単に釣られてしまうと、自分の腕の悪さが露呈してしまうので、カメラで撮影しながらも『釣れるな!!』と呪いをかけていた。
はじめはしっくりとしない様子では有ったが、一尾かかるとともに凄い勢いで釣り上げていました。。。
前の渓では『餌だから釣れるんだよ』と言っていたが、やはりTOKIさんの素晴らしいテクニックだったんですね!!
恐れ入りました。

今回の釣行では、両河川ともにコンディションは良いとは言えなかったが、色々な意味で勉強になりとても楽しい釣りが出来た。
そしてあの全てを凌駕してしまうかの如く、凄まじいTOKIさんの釣りを見られたのは、これからの自分の釣りにもかなりの糧になるだろう。

TOKIさん、お忙しい中こんな若輩者の無礼な自分に時間を割いて頂き、本当に有難う御座いましたm(_ _"m)ペコリ
今度はTOKIさんより釣りまっせ!!(無理)

オマケ
20070702_036_15
合格だな。

20070702_036_18
これも合格!!

失礼しました、一回やってみたかったんだな これw

|

« 盛夏の探渓 with 餌釣り | トップページ | 少年のような釣り人 »

コメント

綺麗なQちゃん
おはようございます
「合格」ってやってみたくて仕方なくなって
私も「なんでも」でパクりました
これもBOBさんの感染性呪文なんでしょうねきっと
りっぱなQちゃんです
ランディングネットの大きさを申請して
ぜひ「釣り人の部屋」にエントリーしてみてはどうでしょう
それとテクは全く持ち合わせていませんので・・・
この川は別として前の川ではフライでは狙わないだろうなというイヤラシイところを狙っただけです
(^^)
また近いうちに(^^)/

投稿: TOKI | 2007年7月 4日 (水) 09:03

TOKI 殿
TOKIさん、お早うございます。
本当は『不合格』にしようかと思ったのですが、このサイズは合格でしょう。
BOBさんもこの魚種に関しては、まだ合格を出されていないので、少し嬉しいですw
エントリーはもっと大きいのを釣り上げた時に、メジャーを当てて申請したいと思っています。

また何処かへ連れて行って下さ〜い、楽しみにしております!!!

投稿: chuel | 2007年7月 4日 (水) 10:35

FT
chuelさん、こんにちは。
FT、掛かる人には掛かってしまうのですね。
やはりテクニックとタイイングの良さなのですね???
修行・修行・・・

自分は、焦る気持ちはあっても、諦めが早いですよ!
拘り通すので、そこがいけないんですが・・・
かげまるさんとの釣行で、多々あります。
臨機応変に対応!次回からのテーマです。

投稿: μ | 2007年7月 4日 (水) 11:46

結構濁ってますね
chuel_06さん、おはよう御座います。
先月の社台川を思わせるような濁り、
濁りで嬉しいのはお酒ですが、TOKIさんは
下戸なんです。
だから、少々の濁りは気にしないようです。
TOKIさんが後ろから来ないときは、大物掛けて
いるときですよ。
最後はTOKIさんはフライをやっていたのですか、
それともテンカラですかね〜?
1匹釣ると余裕でいろんな釣りスタイルで釣り始め
余裕があるので何やって釣れるそんな感じの
TOKIマジックにはまってしまいましたね。(^H^;)

投稿: 苫小牧(^H^)で〜す | 2007年7月 4日 (水) 12:20

μ 殿
μさん、こんにちは。
タイイングのポイントは綺麗に巻くのではなく、アピール度ですね、なので誰が巻いても同じだと思いますよ。
水面下を毛鉤で釣るのには、テクニックというよりは経験が必要かと思いますね。
例えば今回のTOKIさんは、餌と同じ感覚で使っていらっしゃいました。
自分はといえば、マーカーを付けるのが面倒だったので、アウトリガーやウェットフライ感覚がほとんどと、共に経験済みでした。

ドライではどうにも無理な状況は多々有るので、是非μさんもやってみて下さい。
ドライを押し通しても、釣れなければ楽しくないですからね。
μさんも一尾釣り上げれば、あとは爆釣ですね!!

投稿: chuel | 2007年7月 4日 (水) 16:47

苫小牧(^H^)で〜す 殿
苫小牧(^H^)で〜すさん、こんにちは。
濁っていると、ドライフライに反応が薄くなるのであまり好きではないですが、今回は楽しかった!
魚影が濃いのが救いでした。

TOKIさんは、普通の餌釣り用の竿にFT付けていましたね。
あれはなんていう釣りなんだろう・・・
あまりにも姿が見えないので、置いていかれたのかと思いました( ノД`)シクシク…
あとで釣果を聞いたら、凄いなんてもんじゃありませんでしたねw

投稿: chuel | 2007年7月 4日 (水) 16:53

ヌォ!(`ロ´;)パクリだ!
こんにちは。
皆さんにパクレまくってるBOBです。
チョット待てよ、やたらと鱗がハッキリしてますし、
ヒレが足りない様な・・・
立派な合格です。
さて次のフレーズ考えよう。

投稿: BOB | 2007年7月 4日 (水) 18:55

二人とも凄いぞ!
こんばんは chuelさん。
まずはTKさんとタッグを組まれたのには驚きました。
あの藪へ藪へのTKさんですよ〜。というのか何と言う
のか面白いことには変わりありませんが。しかも二人
ともきっちり結果を出しているし〜。
今回は今まで謎のベールに包まれていたchuelさんの姿
がちょこっとだけでも拝見できたのが収穫です。若いのに
ガンガン釣るから、頭に角でも生えているのかと思いきや
普通の人間だったようで、とても安心しました。
Qちゃんダービーに是非エントリー下さい!

投稿: 釣野好雄 | 2007年7月 4日 (水) 19:12

両巨頭
こんばんにゃ。
ついにTOKIさんと釣行を叶えましたね。
できれば私も参加したかったですよ。
こんな濁ってフライでは無理な環境でもGETしまsくりなのは「いよ!名人」っすね。
今月夏休みがとれれば同行してフライの奥義を
伝授しててくだされ^^

投稿: yamame@長野松本 | 2007年7月 4日 (水) 22:23

BOB 殿
BOBさん、お早うございます。
この魚結構良い引きしましたよw
でも最後に諦める感じで、ウ○イだとわかりましたw
はやく次の考えてくださ〜い!
ちなみに次のも確実にパクリますww

投稿: chuel | 2007年7月 5日 (木) 06:42

釣野 殿
釣野さん、お早うございます。
今回TOKIさんは自分の事を考えてくれて、大きな川を選択してくれました。
もしTOKIワールドでの釣りなら、ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!ってなってましたよw
TOKIさんは、天文学的な釣果を上げていらっしゃいましたが、自分はその半分にも満たない感じです。
でも満足でしたw
Qちゃんダービーは、もっと大物を釣り上げた時にエントリーしますので、その時は宜しくお願いします。

投稿: chuel | 2007年7月 5日 (木) 06:45

yamame 殿
yamameさん、お早うございます。
yamameさんがもし参加されたら、一人で沢山釣ってしまうじゃないですか〜( ノД`)
名人というよりは迷人ですよ。
ほとんどヤケクソみたいなものですw
夏休みですか〜もしご機会が有れば、何処か連れていってくださ〜い。
自分の釣りなど伝授したら、何も釣れなくなってしまいますよ?(涙)

投稿: chuel | 2007年7月 5日 (木) 06:50

爆笑しちゃいました^^
chuelさん、こん○○は。
BOBさんのブログを読んでいる私にとって、最後のパクリ2連発は爆笑しちゃいました^^これが、イワナやヤマメじゃなくウ様というのがまた最高におもしろかったです。
ほんとchuelさんのブログはおもしろいです。毎度毎度の出だしの○○○○のchuel06です。っていう一文もこれまたおもしろくて^^;;;

投稿: アカガレイ | 2007年7月 5日 (木) 23:25

アカガレイ 殿
アカガレイさん、お早うございます。
最近はパクルのが、自分の中で流行っていますw
実はこの日、尺を越えたのはウさんしか出なかったので、しかたなくUPしました〜(涙)
今度アカガレイさんもパクろうと思っているのですが、難しいで〜す(笑)

投稿: chuel | 2007年7月 6日 (金) 05:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488063/8914929

この記事へのトラックバック一覧です: 盛夏の涼渓 with TOKI’s餌釣り:

« 盛夏の探渓 with 餌釣り | トップページ | 少年のような釣り人 »